Hits: 5

情報デザイン学科の本多明生准教授(専門:心理学)、同学科の酒井いお汰さん(2021年度卒業生)は、静岡県内小学校の通学時のヘルメット着用指導の調査を行い、その調査結果を公表しました。そのことが「静岡理工科大学、県内小学校の通学時のヘルメット着用指導状況を調査 南海トラフ地震対策等にも大きな意義」という記事として大学ジャーナルオンラインと日本教育新聞「通学時ヘルメット着用 静岡県の小学校3割強で指導」に掲載されました。調査の内容は、本学のHPでもプレスリリースが行われています。

本学ホームページのプレスリリースはこちら(PDF)。
https://www.sist.ac.jp/news/assets/221031news.pdf

情報デザイン学科
心理学研究室
本多 明生 准教授

Back to top