Hits: 7

情報学部 情報デザイン学科 藝術工学研究室 所属学生の作品が「ふくろいの魅力ポスターコンテスト」学生部門にて入選しました。

このポスターコンテストは、袋井市の市制施行15周年記念事業の一貫として実施され、「とっておきのふくろい」を創造性豊かな感性でヴィジュアライズし、ポスターに表現するコンテストです。情報学部 情報デザイン学科 藝術工学研究室では、所属学生全員がこのコンテストに応募し、6作品が一次審査を通過しました。その後、最終審査を通過した3作品が入選(学生部門)となりました。
グラフィックデザインの代名詞とも言えるポスターコンテストで、入選を勝ち取れたことも嬉しいニュースですが、学生部門の入選を本学学生の作品が独占というサプライズ付きというのも嬉しい結果です。

ふくろいの魅力ポスターコンテストの詳細はこちら。

情報デザイン学科 藝術工学研究室
本研究室では、グラフィックデザインやWebデザイン、アニメーションや映像などの作品制作を通じて、新たなヴィジュアルコミュニケーションの醸成を目指しています。

松田 崇 講師

カテゴリー: 受賞情報

Back to top